FC2ブログ

ラテアート28

泡立てたミルクを

模様として表面に浮かばせるためには

ミルクの重量を軽くしなければなりません。


でも、軽くするからと言って、

いっぱい泡立てればいいかというと、

そうではないんですよ これがまた(;^_^A


抽出したエスプレッソよりも少し軽い、

クリーミーな泡を作らないといけません Orz


いっぱいに泡立ててしまうと表面に乗っかってしまい、

普通のカプチーノになってしまいます。

程よくマーブル模様な混ざりを求めるためには

ちょうど良い重さ、軽さの

フォームドミルクを作る必要があるんです!




まぁ それは また今度 写真で検証しますねwww





takasa2.jpg 


ミルクができたとして・・・




ミルクを注ぐ位置も重要になってきます。


注ぐ位置が高ければ 自然と沈み、

ミルクは模様を描いてはくれません。





>takasa.jpg


注ぐ位置を 低くすることで、

表面に乗っかります。


そのほかにも 注ぐ勢い・・・

ミルクピッチャーから外に注ぎ出る

勢いで エスプレッソの表面を滑るように

模様を描いてくれます。




・・・・


・・・・・・


Σ┏(||| ̄□ ̄|||;;)┓




なんか 文章にすると 

まったく分かりずらい・・・┌|゚□゚;|┐ !!



〒116-0003
東京都荒川区南千住
5-40-12-1F

TEL 03-3806-7119


南千住 美容室
「LUPUS HAIR&MAKE」


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://lupushair.blog3.fc2.com/tb.php/246-afd62d0e

 | ホーム |