FC2ブログ

イチゴ狩り☆3☆

お疲れ様です

佐久間です☆

イチゴ狩りも無事終了して

山梨を堪能すべく我々は山梨の名産品である

「和紙」に触れるため、天皇様もいらした事のある

「なかとみ和紙の里」に向かいました☆
DSC07636_convert_20120301105351.jpg 
入口で一枚☆  「すきや なかとみ」の前で☆
DSC07630_convert_20120301105238.jpg 
↑お約束の一枚☆

ここでは実際に和紙作りを体験する事ができ

伝統の技術を目の前でみる事ができます☆

機械も何もなくひたすら手作業の和紙作り

とても暖かみのある和紙が

たくさんの種類作られていました。

我々も和紙作りの全行程ではないですが

和紙を漉く(すく)作業を体験しました☆

何種類かの体験メニューの中から選ぶ形です。
 
我々はその中から・・・

灯篭の周りの和紙を漉く「灯り漉き」

まだ乾く前の和紙に指で文字を描く「文字漉き」

和紙でうちわを作る「うちわ漉き」

を体験することにしました☆

みんなでエプロンをつけて、いざ体験ッ!

DSC07644_convert_20120301105459.jpg 
細かい網のようなものにのりのような和紙の素を流して

網の四角にまんべんなく広がるように

上下左右に動かします!

結構ちゃぷちゃぷいうんでこぼしそうになりました(-_-;)

この時点でベースの色は決まっています。

僕が体験している「文字漉き」は紫の和紙に書くので

他の皆と違います☆(写真で見えるかな?)

皆は色が白いベースで作るので白い液体を漉きます。
DSC07648_convert_20120301105609.jpg 
漉き終わったら うちわ灯り漉きメンバーは

色の付いた絵の具のようなもので模様を描いていきます!

washi16.jpeg 
張り付ける用のパーツも星型、丸型、色々あります

washi12.jpeg
無い色は絵の具のように混ぜ合わせて作ります☆
 washi7.jpeg
・・・真剣で無言です。撮影は佐久間です☆

文字漉きは一発勝負であっという間に終わってしまいました。

皆、作業中だったので写真がないので、完成品を後程☆

平日ということもあって貸切状態でしたよ!!!

こういうイラスト系の作業は安井先生の得意分野なので

完全に無言で入り込んで作業してました☆

washi21.jpeg
迷いのない素早いタッチ!カメラが追いつきませんよ!
 washi1.jpeg
うちわ漉きの場合は土台にうちわの骨を浸し 

一枚の紙 として作りあげて、後から骨に沿って

定番の形に切っていきます!

周りの部分はしおりなどに使えるので

読書家の安井先生はしおりも何個か作るつもりで

色をつけてました☆

 washi6.jpeg
・・・本当に皆、基本無言・・・たまに会話。

勝野先生も真剣なまなざし・・・

washi23.jpeg
そして・・・皆様、堂々の完成です!!

和紙は漉いたあと30分くらい乾燥機で乾かします☆

はたして、どんな感じに仕上がるのでしょうか?

楽しみに待つ事にしましょう♪

お店の中には和紙で作られた雑貨や

小物が売ってる店があります☆

雑貨以外にも書道用の半紙や

インクジェット対応の和紙が売ってたりします

乾燥中にお店をみて・・・いよいよ完成☆

完成品はまた次回!!!

つづく!


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://lupushair.blog3.fc2.com/tb.php/941-b72b4ed1

 | ホーム |