FC2ブログ

イチゴ狩り☆4☆

お疲れ様です

佐久間です☆


山梨イチゴ狩りツアーのブログ長く続くこと

はや4回目・・・内容が濃い(´∀`)

それでは前回のブログでみんなが作った作品を

ご紹介します☆
 
まず、安井先生作 うちわ
DSC_0109_convert_20120302142652.jpg 
作品のテーマはズバリ「夏」です!

和紙の柔らかな素材に安井先生の激しくも芸術的な

夏の思いが表れています☆

涼しげな夜空に輝く星をイメージして描いたそうです!

夏場、お店に登場する予定ですのでお楽しみに☆

そして佐久間作の 文字漉き「LUPUSHAIR」
DSC_0113_convert_20120302142805.jpg 
何故だか書道と勘違いして力んでしまい

一部穴があいてる所がありますが・・・ご愛嬌☆

濃い紫、薄い紫、白の順に薄く三層重ねて漉いたので

表面は白く、指の力加減で紫の濃淡がでます
 
書く段階で表面はぬるぬるしてるので細かく書くことが

できないので難しかったですね((+_+))

こちらも近々お店に飾る予定ですので

ご来店の際にご覧ください☆

そして最後に勝野先生の作品です!!

「灯り漉き」
DSC_0342_convert_20120302142857.jpg
和紙独特の光の透け具合にうっすら色付いて

やさしい感じの灯りになります☆

文字漉きのように同じ白を重ねてでる濃淡が隠し味・・・

的な感じです☆灯り漉きは実際完成して灯さないと

完全な仕上がりが見えないので難しいですね(・e・)

以上、貴重な和紙作りを体験する事が出来ました!

やっぱり日本人だからでしょうか?

和紙・・・とてもスバラシイと思いました(*^_^*)

こうして作業をしてお腹ペコペコの一行は

山梨の「ほうとう」を食べて帰る事にしました!

しかし!どこで食べるかは完全にノープラン('A`)

・・・こんな時、頼りになるのがスマートフォン!!

検索して、評価のいいお店を選び

そこに向かう事にしました☆
 
そして辿り着いたのが芸能人の方もいらっしゃるという
 
「甲州ほうとう 小作」というお店☆

僕以外みんな「かぼちゃほうとう」頼んでました(´∀`)

DSC_0339_convert_20120303092319.jpg
野菜とかぼちゃがたっぷり入っていて

野菜はどれも大きめに切ったものなので

ほうとうを食べなくてもお腹いっぱいになる程の

満タンなボリュームです!!

女性陣は食べきれない方多数だったので

僕の胃袋にウェルカムしました☆

僕は携帯で調べたときに「おざら」というメニューも

おいしいという書き込みがあったので

「てんぷらおざら」を頼みました!!
DSC07653_convert_20120303092132.jpg
おざらというのは冷やしほうとうの事で

つけ麺のようにほうとうを

けんちん汁に浸けて頂きます☆↓ ↓ ↓

DSC07655_convert_20120303092223.jpg 
猫舌の僕にはありがたいメニューです(゚∀゚)

普通のほうとうより薄めになっているのに

歯ごたえは変わらないという素晴らしさ☆

ほうとうより軽めに食べれるので

お昼に食べるとちょうどいいかもですね(´∀`)

DSC07652_convert_20120303091950.jpg 
平日でも駅前だからかお客さんがいっぱい!

みんなほうとう食べてました!!

全員お腹満腹です!おいしいお店に巡り合えて良かったです

「小作」さんでは ほうとう生めんや味噌をネットで買えるので

恋しくなったら購入しようかな・・・と思いました☆

これで山梨をだいぶ堪能できたと思います!
 
個人的に初山梨だったんですが非常に面白かったです。

今回お世話になったお店のHPです。

もし山梨に行かれる方、興味を持った方

こちらからアクセスしてみて下さい☆

新海ファーム http://shinkai-farm.jp/

なかとみ和紙の里 http://www.town.minobu.lg.jp/washi/

甲州ほうとう 小作 http://www.kosaku.co.jp/

イチゴ狩りブログ長くなりましたがこれで終了です☆

またお店のおイベントがあれば

お伝えしていきたいと思いますので

宜しくお願いしますm(__)m

コメント

流石

手先が器用v-317な人たちが作る作品はスバラシイv-425

文字漉きの看板、ヤスイちゃんの2周年看板と甲乙つけがたい・・・

間接照明はやわらかい感じがしていいね!
本当にここは美容室のブログv-362v-362v-362



最後の写真・・・

安井ちゃん なんか変v-411
2012-03-08 09:09 くわ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://lupushair.blog3.fc2.com/tb.php/943-6c370110

 | ホーム |